我が家の愛犬シンのあまえん坊な日々を坦々と描く日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
その日は母が一晩留守にしていた翌朝だった。
私は祖母の声で目が覚めた。


「シンちゃん!これはどういうこと!?
どうしてこんなことをするの!!!」

朝から何事だ…
時間は朝の6時頃

どうやらシンが何かやらかしたらしい…
私は借りていたレンタルDVDが心配だったため急いで様子を見に行った。

よかった…DVDは無事だ…
弁償とかなったらたまったものじゃないからな…

では、祖母が一体何にそんなに怒っていたのかというと…
これだ
002_convert_20100818235706.jpg

005_convert_20100818235805.jpg

これは確かに…なんてことだ…
昨日の晩まで(詳しく言うと私が寝たのが朝の4時頃なので僅か2時間前)
綺麗だった障子が、まるでお化け屋敷のようになっている。
これには驚いた。

しかも、穴がこれだけ空いていて、破片がほとんど見つからない。
食ったのか!!

今まで障子を破られたことは一度もなかった。

何故突然こんな大惨事になったのか…

破る楽しさに目覚めたのか、
障子の美味しさに目覚めたのか…

たぶんどちらかだな。

006_convert_20100818235858.jpg

こんな顔をしているやつに障子を指しながら話しかける。
「シン、あれはどいうこと?なんであんなことをしたの?」

011_convert_20100819000025.jpg

すると少し拗ね顔
これをやらかしたのは2日ほど前だが、
どうやら流石に自分がやったことだと心当たりがあるらしい。
少しは反省しているのだろうか…

018_convert_20100819000209.jpg

どうなんだろうか…



P.S. やっているところを見たかったからなんか悔しい(爆)




↓ポチッとお願いします


にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.08.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://amaenbou55.blog78.fc2.com/tb.php/84-50ed05c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。