我が家の愛犬シンのあまえん坊な日々を坦々と描く日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
009_convert_20100722230542.jpg

先日河原でバーベーキューをした。
河原でバーベーキューなんて久しぶりな気がする。

ただ、バーベキューといっても突然決まったことで、
ほんとに肉だけしか焼かない実にシンプルなものだった。


ならばなぜバーベキューをしたのかと言うと、
この日は母が休みでシンをどこかに連れて行ってあげようということで、近所の川へ連れて行ったのだ。

001_convert_20100722230657.jpg


シンが泳げないことを以前紹介したと思うが…
川へ来るならばやはりすることは1つ。泳ぐ練習だ。

今年こそは泳げるようになろうと…いや、ならせようと
水を嫌がり「ピーピー」言うシンの背中を私が押す。
「さぁ、ママのところへ行って。ママは~?ママは~?」

そう、ママのところへ行きたいんだけど…
僕は頑張っても胸までしか浸かれない。

そんなことを言っていては男になれんぞ。
犬は犬掻きができるようになっているんだ。
溺れたら泳げるようになっているのだ、さぁ、行け。

003_convert_20100722230809.jpg

すると一応泳ぐではないか。

ただ、少し泳いでは2本足で立ちあがって、人間に必死に縋り付き、
隙あらば岸に上がり「もう無理!いや~行かない!」とストライキを起こしていたが。

それでも一応今までになくちゃんと泳いだシンに感動して、
一回家に帰ってバーベキューの用意して、もう一回来てシンをまた泳がそう、とういうことになったのだ。


そしてまた泳がされている動画がこちら、まさに手取り足とり。
人間の子供を泳がすときとなんら変わりません。



あぁ、でもこれで泳げるようになったかと言えば、それはまた別の話。

↓ポチッとお願いします


にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.07.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://amaenbou55.blog78.fc2.com/tb.php/80-b5b17033
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。