我が家の愛犬シンのあまえん坊な日々を坦々と描く日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
101_convert_20120618011117.jpg

「今さら?」というツッコミはスルーで、
さて、非常にご無沙汰しております。

なんやかんやでバタバタしてたら気がつけば香川のオフ会から2カ月も経っているという…
非常に摩訶不思議減少が私の身に起こっているのである。

オフ会のときの説明を入れたいところだが、
ここは包み隠さず申し上げると、詳しいことは忘れてしまっているので、
内容は近状報告ということにさせていただくことにしよう。

122_convert_20120420211312.jpg

そう、少し前に用事で母親と3泊4日で東京へ出かけていた。
母と私両方が家を何日も留守にすることは今までになかったことだった。

シンは母が留守にすると非常に寂しがる。(私のときは微妙らしい)
しかし東京の3日はシンのことを想う暇も余裕もなく、
高知に帰ってきてようやく「そうかシンがお留守番していたんだった」と実感した。

123_convert_20120618011415.jpg

家に入る直前に「今までにないことだがシンはどういうリアクションをするのだろう」と考えた。
1泊2日の場合は、家に入るな否や、大喜び。
掻き付いたり走り回ったり、鳴いたりという表現をした。

さて今回はかなり激しい愛情表現にでもなるだろうか。
ところが、シンのリアクションは想像を超えていた。

124_convert_20120618010411.jpg
【↑一応私のお手製】

なんと全力でキレていた。
家を走り回ったりはしていたのだが、明らかに怒っていた。
掻き付いたりという甘えた行為はせず、
ワンワンと吠え立てながら家を走り回り、
持ち帰った荷物の中に洋服の入った紙袋があったのだが、
まるで通り魔のように走り回るついでに齧りつき破ったり。
食べ物が入っているなら分かるが、今回は服ということから完全に嫌がらせであった。

シンの気持ちを察すると
「はぁああ?ふざけんなよ!待てど暮らせど帰ってこない!なんなんだよ!
なんで僕を置いてそんななんだよ!意味分かんねぇよ!くっそおおお腹立つうううう!」

といったところだったのだろう。
いやはや・・まさかキレられるとは思わなかった。
すまなかった。

110_convert_20120618010236.jpg

昨日は本当はこの香川オフの時のメンバーの方と、
川遊びの予定だったのだが、悪天候を予想して中止に。
結局、雨は降っていなかったのだが、川は増水しており川遊びは難しかっただろう。

また機会を作ってお逢いしましょう!
ありがとうございましたー!

↓ポチッとお願いします


にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.06.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://amaenbou55.blog78.fc2.com/tb.php/163-e401a2f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。