我が家の愛犬シンのあまえん坊な日々を坦々と描く日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ある休日の朝のこと。

私は休みの日は決まって昼近く…あるいは昼まで寝ている。
その安眠をことごとく奪うのは1階から聞こえる母の声。

「シンちゃーーん!どうしてこんなことをするの!!!??」

まーたシンがろくでもないことをしたらしい。
まぁ、大体はティッシュを粉砕したり、人の物を奪っていたりと言ったところだ。
どのみち大したことではないだろう…。

その後数十分仮眠をとった私はのそのそと起き、一階のリビングへ。

022_convert_20110117210759.jpg

ん…なんのゴミだ、これは。

020_convert_20110117211455.jpg



017_convert_20110117211015.jpg


ゴミを敵意丸出しで死守しようとする犬。
中に入っていたと思われる菓子くず。

そして・・・
「シンが!ポテトチップス全部食べた…。」とぼやく母。

どうやら母がトイレに入っている間、
テーブルの上に上がり、未開封のポテトチップス(正確にはチップスター)を奪い去り…
母がトイレから出てきた頃には、悲惨な状況だったらしい。

この塩辛い菓子を、丸ごと食べるなんて…
普段の健康管理がまるで台無しではないか。

しかし、起きてしまった事は仕方ない。
ネギやらチョコレートやらの危険な食べ物でなかっただけでも幸いだ。

とりあえず、ちらばったゴミを拾い集めていると。
あのポテトチップスの「食べ始めたらやめられない!」の毒にやられたのか、
シンはもの凄い早さと形相でそこらに落ちているポテトチップスのかすを食い始めた。

よほど美味かったのだろう…。
恐るべし、ポテトチップス…。

021_convert_20110117211756.jpg

その凶悪犯みたいな顔、やめなさい。


↓ポチッとお願いします


にほんブログ村


ともあれ、無事でした。よかった…。
スポンサーサイト
2011.01.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://amaenbou55.blog78.fc2.com/tb.php/106-499d9c06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。